FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム »2012年11月05日
2012年11月の記事一覧

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

波乱の人生、坂本龍子  

6AHck7CGMkNNe4H_1352113806_gs.png
龍子の墓

所在地:横須賀市大津町3-30 信楽寺(シンギョウジ)墓地内

江戸末期の風雲児坂本龍馬の妻龍子は、「寺田屋」騒動の折、龍馬の危急を救った女性として広く知られています。
龍子は、京都の医師楢崎将作の長女として生まれました。生年月日については天保11年説もあるが、本市(横須賀市)に残る除籍簿によれば、嘉永3年(1850)6月6日となっている。span>名は「りょう」また「とも」とも呼ばれ、伏見の寺田屋にいた頃は「お春」と呼ばれていたが、確かなことは不明である。
坂本龍馬は慶応3年(1867)11月15日、京都のしょうゆ商近江屋で、京都守護職の輩下見廻組与力の乱入を受け、切りつけられて33歳の若さで斬殺された。
未亡人となった龍子は夫龍馬の実家土佐の坂本家に移り住んだが、長続きはしませんでした。その後京都、大阪、東京と明治初年まで流浪の生活が続きました。
その原因や生活状況についてはいろいろ説があり、現在のところ定説はない。
ただ、はっきりしていることは、明治8年7月2日三浦郡豊島村深田222番地(現在の米が浜通り)の西村松兵衛方に「西村ツル」として入籍し、明治39年1月15日午後11時に死亡した事実だけですいろいろな資料によると龍馬の死後、龍子の生活は波乱の連続であったようです。
龍子の葬儀は知人や隣人の助力で明治39年10月20日にささやかに営まれました。
毎年秋には、墓前祭にあわせ、龍子を偲び「おりょうさんまつり」が催される
スポンサーサイト



category: 横須賀市

tb: 0   cm: 0

赤門  

赤門
n1ne7ay1Umo7etl_1352111834_gs.png
所在地:横須賀市安浦1-17

この門はかって朱塗りで事から「赤門」と呼ばれている。
武家屋敷などでは、主家を防衛するために、屋敷の外郭に家来のための長屋を建てて、その一部分を門とした。
門の屋根と家屋の屋根を一連とした形の建造物を「長屋門」と呼び、赤門もその一つである。
はじめは上級武家の門で、建て方も複雑堅固なものだったが、後に武家以外の者でも、特に功労のあった家などには、出窓や出格子のない簡単な長屋門の建築を許された。

この長屋門の主であった永嶋家は三浦氏の子孫と伝えられ、戦国時代小田原北条氏の支配下にあって、浜代官を務めた。
更に、江戸時代には三浦郡の総名主を務めたほどの家柄なので、この門の建築を特に許されたと思う。

かって門前の道路には江戸より浦賀に通じる主要道路(うらが道)でした。
明治の末期までは白砂青松を連ねた海に面していて、猿島や千葉の山々が手に取るように見えた景勝の街道で、数多くの旅人の眼を楽しませてきました。
門前の右手の石柱の道標(写真右下)がかすかに当時を物語っています。

石柱に刻まれている道標:右浦賀、大津  左横須賀、金沢

category: 横須賀市

tb: 0   cm: 0

三浦半島では、ここだけ!  

2012110530.jpg
諏訪神社
所在地:京急横須賀中央駅前
祭神:建御名方命(大国主命の御子神)
御神徳:殖産開拓、興業、勇武の神
由緒:天正元(1573)年信濃の国諏訪明神(現諏訪大社)を勧請して創建された。鎮座地は当初横須賀村中横須賀字瀧にあったが明治初年、現在地に遷移された。
境内社:水天宮ー安産、子育、海上安全、水難除の神
                          大鷲神社ー開運、商業の神様
                          稲荷神社-三富稲荷と称す。衣食住、殖産興業、商業の神様

十一月の酉の日には、三浦半島では唯一の「酉の市」が行われる。

category: 横須賀市

tb: 0   cm: 0

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop