FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 横須賀市 »為朝神社と虎踊り

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

為朝神社と虎踊り  

2013012901.jpg為朝神社
祭神:鎮西八郎源為朝
創建:文政年間(1818~30)である。

寛政十二年(1800)、漁師高橋忠兵衛が、浜に漂着した木像を拾い上げたが、のちに
為朝の御像と判り、奉行所の許可を得て浜町の鎮守にしたと伝える。
為朝は、保元の乱で父為義と共に戦って敗れ、腕(かいな)の筋を切られて伊豆大島に
流され、赦されることなく、その地で没した武将である。
古来、日本人は悲劇の武将の怨念を恐れ、神として祀ることによって、逆に、禍い転じて
福をもたらす精霊として転化させてきた。いわゆる御霊信仰である。
人々は、為朝を疱瘡神とし、当時、恐れられていた疱瘡の病を、為朝の怨霊の力で救って
もらうことを期待したものであろう。
出典 「三浦半島の史跡みち」 鈴木かほる著

虎踊り(1)
虎踊り(2)

県指定重要無形民俗文化財
国選択無形民族文化財
「横須賀の虎踊り」
所在地:横須賀市西浦賀町4丁目(旧浜町)
指定年月日:昭和51年(1976)10月19日
選択年月日:平成16年(2004)2月6日

虎踊りは享保5年(1720)、奉行が伊豆下田から浦賀に移ったときに伝えられたと言われています。
近松門左衛門の「国姓爺合戦」における和藤内(ワトウナイ)の虎刈りの場面を取り入れた芸能で、ここ為朝神社に特設の舞台を作って演じられます。
和藤内の登場に始まり、太唐人が引き連れた唐子(カラコ)の踊り、そして虎の出現と虎の舞(舞台上を自由に振舞い数種の芸を披露)と進行し、最後に和藤内が虎を神符で成敗し、みえを切ります。
虎は親子2体で、親虎には青年、子虎には少年が二人ずつ入り、和藤内は男児唐子は女児、太唐人は成人男子が演じます。
〇「記録作成等の措置を講ずべき無形の文化財」に選択された「横須賀の虎踊り」は浦賀と野比の虎踊りが対象です。(横須賀市教育委員会)
横須賀市西浦賀4丁目辺りを浜町と呼びます。文字通り浦賀湾に面した磯浜の広がる地域であったところからついた名称です。
浜町はもとは広い範囲を占める「川間」の一角でしたが、漁を業とする人々の集落として発展し、この名称になりました。


powered by 地図Z

スポンサーサイト



category: 横須賀市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/127-4fcdd545
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop