FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 横須賀市 »泰平の眠りを覚ましたペリー

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

泰平の眠りを覚ましたペリー  

201210240.png
ペリー公園
写真は、ペリー上陸記念碑と落首

記念碑には「北米合衆国水師提督伯理上陸記念碑」と書かれている。
また写真右下の碑には「泰平の 眠りをさますじょうきせん たった四はいで 夜も寝られず」
この中の四はいは、高級なお茶(ジョウキセン)と蒸気船をひっかけてある。

江戸幕府は、約二百年間にわたり、外国との通商・交通を禁止する鎖国政策を取っていた。その日本に対し、突如として、泰平の夢を破るように、1853年7月8日(旧暦嘉永六年六月三日)開国を迫る四隻の黒い艦隊が浦賀鴨居沖に現れ、同艦隊は六日後に久里浜に上陸した。この艦隊の指揮を取っていたのがペリー提督であった。
江戸湾の守備に当たっていた諸藩の藩士や浦賀奉行所の人たちは、この大きな黒船を見て驚き動揺した。
開国を促する黒船の来航に、幕府要人は勿論のこと、その威容を見聞きした人たちの驚きはどんなであったろう。

その驚きを端的に表したのが写真右下の落首である。

1853年七月八日、M.C.ペリー(Matthew C.Perry)は七月十四日、ここ久里浜の海岸に上陸し、アメリカ大統領フィルモアの新書を江戸幕府に渡した。
翌年、神奈川において和親条約が締結された。
スポンサーサイト



category: 横須賀市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/14-56372bc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop