FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 横須賀市 »わが国最初の洋式灯台・・・観音崎灯台

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

わが国最初の洋式灯台・・・観音崎灯台  

2013021004.jpg現在の観音崎灯台(現在は3代目)

初代の灯台
この灯台は、慶応2(1866)の江戸条約に基づき明治政府の依頼により、明治元年(1868)にフランス人ヴェルニーの手により起工されたもので、三浦半島の東端に位置します。当時の建物はフランス風の四角い洋館建て(レンガ造り)の優雅なもので、開国後日本で一番最初に建設された洋式灯台であり、わが国の近代灯台事業がここに始まったとされています。現在の灯台は大正14年(1925)に建て替えられ(コンクリート造り)三代目に当たります。
観音崎は、房総半島の富津岬(ふっつみさき)と相対し、東京湾口の最も狭い水道を形成しており、灯台は船が安全に航行するための大切な施設です。
(海上保安庁 燈光会)

灯台から見た東京湾
スポンサーサイト



category: 横須賀市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/140-3f674c99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop