FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 横須賀市 »横須賀市野比地区で最古のお寺

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

横須賀市野比地区で最古のお寺  

光照山最蔵寺山門

光照山最蔵寺本堂
浄土真宗本願寺派
本尊
:阿弥陀如来
開基:最善坊徳林上人

小高い山のふもとにあり、緑の樹木に囲まれた寺で、光照山最蔵寺の石標を右に見て石段を上り、山門をくぐると正面に銅葺で緑色に映える本堂があり、左側に庫裏がある。
本堂正面の「最蔵寺」の扁額の下にある向背の扉に上り上り藤の銀紋が目に付く。これは寺の紋で藤原氏に縁がある寺であることがわかる。
寺伝によると、開基徳林上人は、藤原氏の末流で、相模之介藤原十晴と称し、北面の武士として禁中守護に当たっていたが、ゆえあって僧になり天台学を学び、諸国行脚の末野比に来て一宇草創最善坊と称した。
貞応元年(1222)の草創で、野比では最古の寺である。
天台宗であったが後、正応元年(1288)に真宗に帰依し最蔵寺となり、第4世西林のとき五明山付近の沼地より現在地に移転して当寺を建立したという。
(出典:「北下浦の社寺めぐり」)下北浦地域文化振興懇話会

なお、現在はお寺の周りは宅地開発により、樹木に囲まれているような寺ではない。



powered by 地図Z

スポンサーサイト



category: 横須賀市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/153-c011ee31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop