FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 横須賀市 »腹篭不動・・・荘厳寺

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

腹篭不動・・・荘厳寺  

20130306001.jpg横須賀市津久井、荘厳寺
安戸山荘厳寺と号し、鎌倉円覚寺末寺で臨済宗
本尊は十一面観音菩薩である。開山は円覚寺高僧岳雲禅師で応永年間(1394~1427室町幕府四代将軍足利義持の頃)当地に来て荘厳寺を建立したという。禅師は応永14年(1407)3月5日に入寂した。
不動明王像は、本堂の厨子の中に祀られている。この像は仏師運慶作と伝えられ、像高75センチ寄せ木造り玉眼
入りで、像の胎内には智証作と伝えられる愛染明王像が納入されている。
胸部に方形の穴があけられ、合掌する愛染明王を直接拝むことが出来るありがたい腹篭不動である。
三浦不動尊十二番札所である。
不動像は佐原十郎義連の守護仏で、油壺の新井城に祀られていたが、永正13年7月11日に、北条氏との合戦落城の折、城主三浦義同はこの像を子明禅師に託して城外に持ち出させたといわれる。
出典「三浦半島の仏教寺院と神社」高木俊雄著


荘厳寺狛犬
制作年代その他不明



powered by 地図Z

スポンサーサイト



category: 横須賀市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/167-579f0096
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop