FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 横須賀市 »海・山・武門の守護神

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

海・山・武門の守護神  

三島神社本殿
祭神:大山祇命他三柱
例祭:11月15日前後の日曜日
祭神の大山祇命は伊邪那岐尊、伊邪那美尊の御子で、足名椎命(アシナヅチノミコト)、手名椎命(テナヅチノミコト)、石長比売命(イワナガヒメミコト)、木花咲耶姫命(コノハナノサクヤヒメノミコト)の御父神で、その妃神は鹿屋野比売神(カヤヌヒメノミコト)である。
この祭神は大山を司る神で山神である。
愛媛県の大三島に大山祇じんじゃがあり、この神を祀る根源の神社である。
この神はまた和多志大神(ワタシノオオカミ)ともいわれた。和多は綿津見で海の神である。したがって海上の安全を守る神ともなり武門の守護神で、特に水軍から崇敬される神であった。この神の御子がお生まれになったとき穀物から始めて天甜酒(アメノタムザケ)を造った神で、造酒の祖神として崇敬されている。

神社周囲の社叢林(天然記念物)
三島神社の社叢林(神奈川県指定天然記念物)
当社参道左側には、アカガシ、スダジイ、モチノキが混生した常緑広葉樹林が発達しています。この林の高木層は20mを越え、中には胸高直径48センチのアカガシの老木や、神奈川県では比較的珍しいツクバネガシも混生しています。しかし高木層の植被率は60%とやや疎開しています。
亜高木層にはカクレミノ、ヤブツバキ、モチノキ、スダジイ、タブノキ、ヤブニッケイが混生し、高木層の空間を被い、植被率も70%を占めています。
低木層には高木層、亜高木層の種群に加えシロダモ、ヒサカキ、アオキ、クロガネモチ、ヤツデ、トベラなどの常緑樹やイヌビワ、ムラサキシキブなどの落葉樹が混生しています。
神社北側にもスダジイをはじめモチノキ、クロガネモチ、アカガシが混生した常緑広葉樹林が見られる。
ここには胸高直径75センチのスダジイの大木もあり、高木層が25mを越える樹林を形成しています。
林床にはホソバカナワラビ、コバノカナワラビなどのシダ植物が見られます。
今日ではこれらシダ類の生息する多様性に富んだ常緑広葉樹林は三浦半島でも貴重な存在となっています。
三島社の樹叢は三浦半島に残された限られた郷土林として学術的にも重要であります。

神奈川県教育委員会
横須賀市教育委員会



平成19年11月吉日
高さ80センチ 長さ60センチ 幅40センチ



powered by 地図Z

YRP野比駅から三島神社までの歩行距離:約3.8キロ
YRP野比駅からバスもあります
スポンサーサイト



category: 横須賀市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/193-b652f78c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop