FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 三浦市 »伊豆大島から放った矢がここまで・・・

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

伊豆大島から放った矢がここまで・・・  

201211011.jpg
矢の根井戸
源為義の第八子源為朝は、幼少より意気豪逸で、13のとき父為義により九州へ放遂されたほどですが、その九州でも武威を大いに発揮、土地の豪族を征服して、みずから鎮西八郎為朝と称して、勢力を奮いました。
しかし、その為朝も「保元の乱」では、藤原頼長の判断力欠如から、作戦の策がもちいられず、これがもとで敗退、ついに平清盛の武将平家貞の捕らえることになりました。
ただし、その武勇を惜しむ声により、死一等を減じられて、伊豆大島に流罪となりました。
きのうの威とはうってかわったきょうの悲運。為朝は流人の島から「わが弓勢昔に変わらず」と、鎌倉に向かって矢を放ち、せめてものうさばらしをしたと伝えられますが、その矢が誤ってここに落ち、その矢が立ったこの地点から泉がこんこんと湧き出て井戸となったので「矢の根井戸」と呼ばれるようになった。

三浦市
スポンサーサイト



category: 三浦市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/23-b6db501f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop