FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 三浦市 »小松ヶ池弁天社

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

小松ヶ池弁天社  


弁天社内部
祠の前の鳥居は高さ2メートル足らずで、木製の鳥居である。
この祠は全部コンクリート(ブロック積み)で弁財天を祀っている。
因みに弁財天とはインドの神話にある河川の神でその妃ともいう。美音天、妙音天、妙天音楽、大弁財天女などに訳され、それを略して弁財天といっている。その妙音は、その川の流水の音楽であるといわれている。従って、音楽や能弁、つまり智慧の神のことでわが国には仏教として伝来してきた。特に江戸以降、七福神の信仰がさかんに行われるようになって民間ではやってきた。弁天の祠が多くは水辺にあるのは、もともと弁財天を水の神として信仰してきたからである。
出典 「南下浦の歴史探訪記」 浜田勘太著



powered by 地図Z

スポンサーサイト



category: 三浦市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/243-eb79dfb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop