FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 逗子市 »六代御前の墓(伝説地)

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

六代御前の墓(伝説地)  

墓のある小さな森

六代御前は平維盛(たいらのこれもり)の嫡男で、文治元年(1185)平家滅亡の時、捕らえられて処刑されるところ、文覚上人(もんがくしょうにん)のおかげで助けられました。
その後文覚の弟子となり、名も三位(さんみ)の禅師と改め、平安の日々を送りましたが、正治元年(1199)源頼朝が亡くなると、ふたたび捕らえられることになりました(異説もあります)
平家物語には、「さる人の子なり、さる人の弟子なり。頭をば剃ったりとも、心をばよも剃らじとて、鎌倉殿より頻(しきり)に申されけば、安判官資兼(あんほうがんすけかね)に仰(おっしゃって)召捕って、関東へぞ下さりける。駿河国住人岡辺権守康綱(おかべごんのかみやすつな)に仰て、田越川にて斬られてんげり。」と記されています。
桜山柳作(やなぎさく)のこの岡が六代御前の墓とされています。span>
出典 逗子市教育委員会

六代御前の墓

処刑されたと言われる現在の田越川



powered by 地図Z①六代御前の墓、②田越川

地図右下「この地図の詳細をクリックして下さい。地図のナビゲーションに歩行距離が出ます。
スポンサーサイト



category: 逗子市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/300-24bc99a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop