FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 横須賀市 »凶作で犯罪者が急増・・・首切観音

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

凶作で犯罪者が急増・・・首切観音  

首切り観音
横須賀市追浜南町には、崖下にお堂のような小屋がわずかな平地に建てられ「首切り観音」といわれる石塔が祀られている。
木像の小屋には、崖の絞り水がポタポタと垂れ落ち、どことない寂しさにかられ、つい手を合わせてしまった。
首切り観音碑は、国道16号に並行し京急追浜駅から田浦に向う線路沿い右手に位置している。
天保年間(1830~1843)のころ、全国的に干ばつが続き頻繁に飢饉が発生した。
この厳しい生活に冷害も続き凶作となり、百姓一揆や打ちこわしなどの事件が起こり、浪人や無頼の者が増加したようである。
浦郷村(追浜)も同じありさまで、犯罪が横行し捕らえられた犯罪者は浦郷陣屋で裁かれ、処刑された者もいたと思われる。
大正末期に国道31号(現在の16号)の工事の際、首上の頭がい骨だけが十数個発見され、地元住民が供養碑として石塔を建てて供養したそうである。
中央は、首切観音と彫られた石塔で昭和三年に建立され、左は「南無阿弥陀仏」右は南無妙法蓮華教」と彫られ、銘文に天時天保の造立とあり、江戸時代からあったものらしい。
毎年九月のお彼岸には南町協力会により供養祭が行われている。

出典 神奈川新聞地域版 (前追浜行政センター館長・青木 猛


    

切り観音碑といっしょに祀られている



powered by 地図Z

スポンサーサイト



category: 横須賀市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/320-419f7395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop