FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 横須賀市 »大蛇退治したものの・・・・・八王子神社

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

大蛇退治したものの・・・・・八王子神社  


浦郷の浅間山のふもとの古池に住んでいた大蛇は、人を見つけては飲み込んでしまうという恐ろしい毒蛇で、七頭十五尺(約五十メートル)もある大きなものだった。
天応元年(781)五月、村人は相談のうえ、この大蛇を退治することになった。
村長はじめ村の中の勇士六十四人が集まった。
その中でも六人の武士は勇敢に戦って大蛇に最後のとどめをさした。
古池大進信光、台地右京常光、岡本左馬正信氏、星谷刑部大輔、石渡光氏、池子王将大輔成孝の六人で近郷の村人達から尊敬された。

ところが大蛇が退治されて四ヶ月ののちのある日、六人の武士たちは七つの頭の大蛇に襲われ、遂に死んでしまった。
浦郷の人たちはその名を残し、その武功をたたえて小さな祠を建て六社大明神としてこれを祀った。
のち六社大明神は八王子神社に合わせ祀られたという。


     



powered by 地図Z

スポンサーサイト



category: 横須賀市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/352-9d3faab8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop