FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 三浦市 »実相寺の七面天女

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

実相寺の七面天女  

201211081.jpg
実相寺

本寺は、歓喜山実相寺といい、日蓮宗で開山は日胤上人です。寺内には、七面天女が祀られています。
この七面天女は、徳川八代将軍吉宗公(1716~1745)の母堂順正院さまの祈願に霊験をあらわしたということで大切に祀られていましたが、後に藤枝若狭守に遣わされ、更に東京谷中の日蓮宗宗林寺に納められました。

この宗林寺の僧日巡が、宮田在住の猪熊安清と歌道の友としてじっ魂の間柄で、一日宮田湾の風光に接し、美しい波島に遊んだとき、この島に七面天女を安置することがふさわしいと考え、安清の許しを得て、正徳5年(1715)年3月9日、島に一宇を建て勧請したと伝えられます。また、言い伝えによりますと、昔、時化(しけ)のとき、この波島に大蛇が流れ着き、この大蛇を見た人は病気になったとも言われたが、天女勧請以来、病気や災難除けのために、七面天女に祈願して幸福を得たと伝えられ、、開運七面天女と尊称されております。七面様の縁日は、毎月19日で近郷からのお参りで随分にぎわったということです。

波島がこの実相寺の寺領だったので、大正年間に寺内に移し祀られました。

三浦市

スポンサーサイト



category: 三浦市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/37-ab1e468c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop