FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 横須賀市 »豪傑が祠を背負って当地に鎮座

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

豪傑が祠を背負って当地に鎮座  

白若稲荷
白若稲荷(しろわかいなり
緒書
横須賀市船越町三丁目二十二番地にお祀りする白若稲荷社はその歴史も古く、一説によると当地に鎮座する前は、相模国田越(たごえ)村(逗子市)方面より、船越三郎左衛門(年代不明)なる豪傑が祠を背負って当地に移し、鎮座なされたと言い伝えられている。
当時この地は人家も少なく、僅かな住民によって農業(養蚕・雑穀・野菜作り等)がなされ、おそらく、住民の五穀豊穣を祈念する守護神として祀られたものと思われる。
その後鎌倉街道の路傍に祀られ道行く人の安全を護るとともに、住民の信仰を更に深めるようになった。
また世相の移り変わりと共に、稲荷社はこの下の広場に移されしばらくの間鎮座していたが、守護神としての祠は高台にお祀りすべであるとの敬神者の願いにより、昭和三十五年五月有志により現在地に移鎮祭がなされた。
多発する交通事故を解消するために、現在では交通安全の守護神としても祈祷されている。
参拝者が年々増えていることは、白若稲荷社の発展と共に特筆すべきところでもある。

白若稲荷講中

cdL6CjFG6V20Hke1378981094_1378981108.jpg白若稲荷社参道
スポンサーサイト



category: 横須賀市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/404-57e8d3d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop