FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 横須賀市 »歌舞伎にもなった蒲冠者範頼伝説

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

歌舞伎にもなった蒲冠者範頼伝説  

岡村製作所の敷地内に十八個の横穴がありました。これは古墳時代のお墓(墳墓窟)でした。
この横穴群は、この地域では蒲冠者範頼の伝説とともに語られていました。

建久四年(1193)八月、範頼は兄頼朝に反逆の疑いをかけられて伊豆修善寺に押し込められます。
範頼は兄の誤解を解こうと、ひそかに修善寺を逃れて、榎戸港(横須賀市)に上陸したのです。
付近に住む平兵衛は、落ち武者らしい範頼主従に同情し、一行を案内して程近いこのやぐら(岡村製作所の敷地内にあった)にかくまい、何かと世話をしておりました。
やがてこのことが鎌倉の間者(スパイ)に知られることになり、ついに襲われます。
平兵衛は鉈(なた)をふるってこれを倒しますが、範頼はもはや逃れぬことを悟り、隣地の金沢室の木(横浜市)にある太寧寺(現在は横浜市金沢区片吹に移転)に入り、主従ともども自害したといわれます。
明治三十年頃、この伝説を聞いた劇作家竹柴其水は「蒲冠者」の戯曲を作り上げ、明治三十三、四年ごろ「鎌倉山蒲桜重咲」「蒲冠者後日聞書」「祖先輝光磨鉈切」などの外題で、花形役者であった市川左団次、市川権十郎らによって上演されています。

出典 横須賀こども風土記 横須賀市民文化財団

qPG48z_YXp6PfmU1389433723_1389433737.jpg墳墓窟のあったといわれる岡村製作所
埼玉県北本市ホームページ>←クリックすれば源範頼の記事にリンクします

スポンサーサイト



category: 横須賀市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/530-1c2ef2e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop