FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 藤沢市 »フビライの使者はここに葬られる・・・藤沢・常立寺

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

フビライの使者はここに葬られる・・・藤沢・常立寺  

龍口山(りゅうこうさん)常立寺(じょうりゅうじ) 日蓮宗
常立寺本堂
当時、江の島片瀬川の河口は、昼なお暗い森だったという。
誰姿森(ただすもり)と呼ばれていた。
その暗さを利用して、ここでは盛んに処刑が行われた。
頼朝を治承四年(1180)の「石橋山の戦い」で苦しめた大庭景親、北条氏に敗れた和田義盛の残党など、多くの敗者もここで処刑された。
日蓮が斬られようとしたおなじみの話も誰姿森での出来事である。
奥州平泉の「衣川の戦い」で討たれた源義経の首実検もこのあたりで行われた。
またこの寺には、蒙古の使者五人を葬った元使塚がある。
皇帝フビライの国書を手に、日本に朝貢(ちょうこう)を迫った彼らも、この地に連行され、処刑されたのだった。
塚には、故国で帰りを待つ妻子に宛てて詠んだ杜世忠(とせいちゅう)の詩が刻まれている。
寺は利生山回向寺という真言宗であったが天文元年(1532)日蓮宗に改宗。
出典 鎌倉もののふと伝説の道を歩く 大貫昭彦

このブログの読者から指摘があり、一部補足します。
常立寺が刑場であったかのように書きましたが、実際は戦で戦死した人々を葬ってある寺で、刑場は、この近くの龍口寺付近にあったとされています。

XJEMZvPFYP6NWZq1394619154_1394619166.jpg元使塚

5Xgyl5NLlHliwrD1394619192_1394619202.jpg杜世忠の碑

tBETkb5zo6V02gQ1394619118_1394619130.jpg本堂前の六地蔵

スポンサーサイト



category: 藤沢市

tb: 0   cm: 4

コメント

No title

元寇の時の使者のお墓が藤沢のお寺に残っているなんて、はじめて知りました。
大庭氏や和田氏が斬首されたのもこのお寺ということで、相当、由緒あるお寺なんですね。

タヌキ親父 #- | URL
2014/03/12 20:31 | edit

ちょっと指摘をしておきます

常立寺は刑場ではありません。刑場で処刑された者を葬ったところです。
刑場は龍の口にありました。現在の龍口寺がその場所とされていますが、実際はもっと東、鎌倉市腰越土橋町あたりです。

片瀬の住人 #- | URL
2014/03/13 00:51 | edit

Re: ちょっと指摘をしておきます

ご指摘ありがとうございます。
早速、ご指摘に沿い、補足説明として挿入させていただきました。
実際の形状跡についてはそのうちに探し歩きたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

のらねこ #- | URL
2014/03/13 09:36 | edit

No title

訂正、ありがとうございます。
龍の口刑場は、片瀬川と神戸川の間の砂地だったようです。
片瀬川は、今は小田急片瀬江ノ島駅前で海に注いでいますが、中世はもっと東を流れていたそうです。
龍口寺輪番寺のうち腰越にある六寺は、「日蓮法難地を護持するため」に建てたと言われていますので、建立当時はお寺から龍の口刑場が見えたのではないかと思います。

片瀬の住人 #cVxNPaB2 | URL
2014/03/13 21:14 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/559-367bd285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop