FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 鎌倉市 »清水観音に救われた命・・・盛久首座

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

清水観音に救われた命・・・盛久首座  

>盛久首座
「盛久首座」(もりひさくびざ)
平盛久ほ義経に捕らわれた平家の大将、平盛国の子である。
源氏に破れ平家敗走のなか、盛久は捕らえられ鎌倉に送られ、この由比ガ浜の地で首を切られることになりました。
盛久は、京都清水寺の観世音菩薩を深く信仰していたので、熱心に祈りを続け、処刑前夜に観世音の霊夢を見ました。
そして、いざ処刑のとき、持っていた経巻(きょうかん)から光が発散し、処刑人は目が眩んで振り上げた刀を取り落とし、太刀も二つに折れてしまいました。
これを聞いた源頼朝は盛久を招き「自分も同じ夢をみた、観世音のお告げである」といって助命し、盛久は所望されて舞を舞うのでした。

出典 謡曲史跡保存会(首座に建つ碑より)

スポンサーサイト



category: 鎌倉市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/561-1f9df121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop