FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » スポンサー広告 » 藤沢市 »捨てられた首が亀に乗ってきた・・・藤沢市

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

捨てられた首が亀に乗ってきた・・・藤沢市  

伝義経首洗い井戸

d4kEiEZc7FTPhum1400411143_1400411152.jpg上から覗いた首洗い井戸
鎌倉で頼朝に面会を拒否された源義経は奥州平泉に逃げていた。
頼朝から「義経を差し出せ」と再三にわたり圧力をかけられた藤原泰衡は、父秀衝の遺言にそむいて義経を衣川の館に襲った。
義経は持仏堂にこもり自刃した。
文治五年((1189)閏四月のことである。
義経の首は黒塗りの棺に納められ、酒に浸し、下僕二人が担って鎌倉へ届けられた。
首を改めた和田義盛と梶原景時から「義経に間違いない」というj報告を聞くと、頼朝は首を片瀬の浜に捨てさせたのである。
藤沢の伝説によれば、捨てられた首を亀が背負って上ってきたのを発見した土地の人々がこの井戸で首を洗って塚を築いて葬り、その後祭神として祀ったという。

出典 神奈川歴史探訪ウォーキング 清水克悦著
本文中の赤字についてはwikipedia[「源義経」にリンクしています。合わせてご覧ください

ySevVnus4cwD4ny1400411191_1400411202.jpg白幡神社

s9pbR16r8GyrerJ1400411229_1400411243.jpg白幡神社本殿

6w49UPPLFxXGwdm1400411272_1400411281.jpg斎源義経公鎮霊碑



スポンサーサイト

category: 藤沢市

tb: 0   cm: 1

コメント

そんな伝承があるのですか

お晩です、のらねこさん。
義経伝説、興味深く読ませていただきました。
伝承というより、事実にもとづいたお話なんでしょうね。
戦に強かった義経が、だまし討ちに遭うなんて
因果なお話です。
改めて、この地域の歴史の深さを感じました。
また、お邪魔します。

kozoh55 #- | URL
2014/05/25 19:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/592-356f4cf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。