FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 鎌倉市 »足利持氏の墓(伝承)・・・別願寺(鎌倉)

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

足利持氏の墓(伝承)・・・別願寺(鎌倉)  

いつもご訪問いただきありがとうございます。
本文中の赤字はリンク先を示しています。クリックしていただければリンク先へ飛びます


別願寺
稲荷山超世院別願寺
もとは真言宗の能成寺といったが、弘安五年(1282)に住職の公忍が一遍に帰依して覚阿公忍と改め、開山となって時宗の別願寺としたという。
本尊は阿弥陀如来立像で室町時代の作。
他に厨子入りの魚藍観音などを安置する。
YttZdiPWo7IYefi1402559517_1402559557.jpg阿弥陀如来立像
室町時代には、鎌倉公方足利氏の菩提所のひとつとして栄えた寺で、境内には鎌倉公方四代の足利持氏(1398~1439)の墓(供養塔)と伝承される安山岩製の石造宝塔がある。
相輪は後補といわれ、相輪を除く総高は256センチという大きなもので、塔身の四方に鳥居型の四門を浮き彫りにした珍しいものである。
各部に表された手法から鎌倉時代後期のもので、伝承のように室町期のものではないといわれている。
なお、持氏の墓塔は足利基氏、氏満、満兼の鎌倉公方歴代の墓塔とともに瑞泉寺にある。
出典 鎌倉史跡散策 神谷道倫
Q9TWTdpjkecsJAX1402559587_1402559597.jpg足利持氏墓(伝承)


スポンサーサイト



category: 鎌倉市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/604-299716a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop