FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 藤沢市 »これは珍しい庚申供養塔・・・江の島(藤沢市)

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

これは珍しい庚申供養塔・・・江の島(藤沢市)  

iDLHCdel16MTzcq1406716059_1406716075.jpg珍しい庚申供養塔

多数の猿がその本尊である山王神たたえ、祝っているという大変珍しい庚申供養塔です。
花崗岩で造られ、総高143センチ、塔身高86センチ、幅42センチです。
建立された年も寄進した人も刻まれていませんが、江戸時代後期のものと思われます。
基壇は岩座のように造られ、塔身の基座には蛇が巻きついているように作り出されているのは、弁財天信仰にちなんだものです。
塔身の四面には合計36匹の神猿がそれぞれ異なった姿態で山王神の神徳に奉賽しているという構図です。
猿は古くから日枝山王神社の使者として知られています。
「新編相模風土記稿」には、下之宮(現辺津宮)の絵馬堂の近くに山王神社が祀られていたようですが、それに奉納する意味でこの庚申供養塔は建てられたのでしょう。

出典 藤沢市教育委員会(説明板)

oVyUCGZVYvFISj01406716109_1406716130.jpg庚申供養塔

スポンサーサイト



category: 藤沢市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/628-7660e22b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop