FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 鎌倉市 »かっては鎌倉尼五山第一位だったが・・・太平寺(鎌倉)

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

かっては鎌倉尼五山第一位だったが・・・太平寺(鎌倉)  

太平寺は、頼朝が創建したと伝えられる寺(現在は廃寺)ですが、それには次のような話があります。
頼朝は、平治の戦に破れ、父義朝とともに落ちのびて行く途中で、父にはぐれ、頼朝は捕らえられて敵将の平清盛の前に引き出され、まさに斬られようとしたところを、清盛の継母池の禅尼に助けられ、危うい命を拾いました。
頼朝十三歳のときでした。
その後、頼朝が武士の棟梁として天下に号令するようになったとき、池の禅尼の姪で、禅尼のそばに仕えていた人を鎌倉に呼び寄せ、自分が今日あるのはひとえに池の禅尼の恩によるものだ。
禅尼に恩返ししたいのだが、禅尼は既に亡くなっている。そこでせめてもの恩返しとして、禅尼の身内であるそなたの願いを何なりと聞き届けてやろう、といいました。
すると禅尼の姪は、私自身のためには何の望みもないけれど、世の中には女ながらも仏道に帰依して尼になりたいと思っているものも多かろう。
しかし夫や父母がいるために志を遂げられずにいる女人が数多くいます。
そこでお願いしたいのは、それらの女人の願望をかなえてやるために、尼寺を一つ建立して、その寺に入って尼となったなら、いかなる者もそれを妨げることは出来ないということにしていただきたい、と願いました。
頼朝は早速承知して、その姪(妙法尼)を開山にして尼寺を建立して望みどおりにしてあげました。
これが太平寺建立の由来とされている物語です。

出典 知られざる鎌倉 沢 寿郎

この当時としては格式の高い尼寺であったにもかかわらず、廃寺になってしまいました。
次回は、なぜ廃寺になってしまったのか・・・・戦国ならではの物語を掘り起こして紹介します。



来迎寺(鎌倉市西御門1-11-1)の参道手前の左奥にあるテニスコート付近が太平寺の跡といわれています
スポンサーサイト



category: 鎌倉市

tb: 0   cm: 3

コメント

そんな物語のある

お寺だったのですね、源頼朝の事が
改めて好きになったりします。
小さくなって残るというのはよく聞きますが、
廃寺になってしまうなんて、明治維新のころかなあ
などとありきたりに考えてしまいます。
池の禅尼の弟子のような方が存在していたとは、
また新しい情報です。
ありがとうございます、のらねこさん、
続編も楽しみにいたします。

kozoh55 #- | URL
2014/08/07 23:56 | edit

Re: そんな物語のある

いつもご覧いただきありがとうございます。
太平寺については今夜書く予定ですが・・・・
まあ・

のらねこ #- | URL
2014/08/08 10:25 | edit

Re: Re: そんな物語のある

> いつもご覧いただきありがとうございます。
> 太平寺については今夜書く予定ですが・・・・
> まあ・・・おたのしみに・・・かなあ。
歩けば歩くほどいろんなものが見えてきます。昔話もあります。
これからもお互いに暑さに気をつけて、ブログにがんばりましょう

のらねこ #- | URL
2014/08/08 10:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/631-6c1160f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop