歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » スポンサー広告 » 鎌倉市 »行合川・・・日蓮、龍の口の奇跡

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

行合川・・・日蓮、龍の口の奇跡  

行合橋
江の島を目の前にした国道にある細い川が行合川です。
文永八年(1271)九月十二日に、日蓮上人が龍の口で斬られようとしたとき、急に激しい雷雨となり役人が振り下ろそうとした太刀が折れるという奇跡が起こりました。
驚いた役人はこの不思議を鎌倉の幕府に知らせるために使者を走らせました。
一方、幕府の方でもいろいろ不思議なことが起こったので、これは日蓮上人を罪もないのに斬罪にしようとしたためだろうと云うので、上人の斬罪赦免の使者を走らせました。
この両方の使者が、ちょうどこの川のところで行合ったので、行合川という名が生まれたのだと言い伝えられています。
この川は田辺ヶ谷から流れてくるのですが、谷戸の奥にある田辺池は日蓮上人が雨乞いの行をして雨を降らせたと言い伝えられています。
出典 新板鎌倉名所記 沢 寿郎

日蓮龍の口法難龍の口法難へリンクしています。・・・本文中下線部分については、リンク先では太刀は折れてないですが、このブログでは出典元の作者の意図を大切にしていますので御了承願います。

日蓮雨乞いの池田辺ヶ池へリンクしています。

5HPFuQyb_T5CqsI1422614606_1422614618.jpg

dcpZr5zZPiGcsSP1422614545_1422614564.jpg







スポンサーサイト

category: 鎌倉市

tb: 0   cm: 4

コメント

明らかに間違いなので指摘しておきます。

『急に激しい雷雨となり役人が振り下ろそうとした太刀が折れるという奇跡』 こんなことは起きていません。

種々御振舞御書によれば、
江ノ島の方から月のような光り物が来て、太刀取りの目がくらみ倒れ周りの者は恐れおののき、処刑は中止されたとあります。

片瀬の住人 #2eVuFvss | URL
2015/01/31 10:06 | edit

Re: タイトルなし

お久しぶりです。
いつもご意見・ご指摘ありがとうございます。
今回は龍口寺へリンクを張っており、そのリンク先にはご指摘の事は書いてあります。
しかしながらご指摘により、本文中に下線をつけ、リンク案内にもすこし手を加えて置きました。
基本的には、私は創作できる文才はありませんので、作者の意思・意図を大切にしたくそのまま転載しています。
機会があれば引用している作者の事も書いてみたいと思っています。
今回もありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

のらねこ #- | URL
2015/01/31 22:31 | edit

こんにちは。
日蓮上人の話でいえば私の家の近くに洗足池(大田区)があります。
ここで足を洗ったんだと歴史上の人物を想像します。
龍の口で起こった奇跡についても実際を見た方は誰もいませんが
それもまたどのように当時を想像するかは個人の自由ですよね。
隕石か何かが降ってきたのかもしれませんね。

あかちん #- | URL
2015/02/02 15:33 | edit

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
大田区・・・懐かしいですね。若い頃の職場が大田区でした。だから花見の頃は洗足池にもいきましたよ
洗足池のいわれも知っています・・・・。
今は横須賀住みだからなかなか東京までは遠くなりましたが・・・・・
昔話にしろ、伝説にしろ、何も知らずに神社仏閣を回るよりは、何か知識があると見方も変わってきますよね。
これからもよろしくお願いします。

のらねこ #- | URL
2015/02/02 19:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/719-6a114166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。