FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 三浦市 »乳の出がよくなる湧水・・・水間神社

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

乳の出がよくなる湧水・・・水間神社  

2012112901.jpg水間神社

神社の真下から、こんこんと湧き出る水

この水を飲むと、乳の出がよくなると伝えられており、いまでも遠くから水汲みに来る人たちがいる。
昔、三浦半島の主領であった三浦義意の家臣で菊名左衛門重氏という武士が、菊名に屋敷をかまえていた。その重氏の娘に赤子が生まれたが母乳が出ない。泣きの思いの娘は山の中の小さな祠に願掛けをして、乳が出るように祈った。
娘は深く険しい山路を毎日通い続けた.
ちょうど百日目の満願の日、自分の館に帰る途中のどがかわいてあたりに泉を探した。
すると山道の杉の木の根元に小さな泉があって、こんこんと水をわかせていた。
娘はこんなところに泉が・・・と思いながらかわいたのどをうるおした。百日の願掛けを果たした
やすらぎが全身をかけめぐる思いであった。
館に帰った娘は乳を欲しがって泣く赤子に涙ながらに出ない乳房をふくませた。
不思議なことに久しぶりに母乳をおなかいっぱい飲んだ赤子は満足して母のふところに抱かれて
やすらかに眠った。
赤子を抱える母の喜びはこの上なく重氏家族の大きな喜びとなった。
この話はたちまち近郷に知れわたって、多くの若い母親たちは乳を求めてこの泉に集まった。
いつの頃からか小さな祠が建てられて「水間さま」「水間戸」と呼ばれ、水神として崇められた。
出典 「三浦半島の民話と伝説」 菊池幸彦著




powered by 地図Z

スポンサーサイト



category: 三浦市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/84-ecb6af5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop