FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 横須賀市 »夫婦橋と内川新田

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

夫婦橋と内川新田  

この石碑は、砂村新左衛門政次が万治3年(1660)より寛政7年までの8ヵ年をついやして、苦心のすえに完成した内川新田開発工事の記念碑である。碑文によれば、内川入海の新田工事は、労苦の積み重ねで、ことに水門建設は難事業であったことが知られ、完成にさいし、神仏の加護に感謝する思いがしるされている。
この新田開発によって当初は360石余りの生産高が得られ、さらに数年後に225石の増加があったという
本市内における最大の新田工事であり、また久里浜の発展過程を知る貴重な史跡である。
砂村新左衛門は当時、土木事業の数少ない指導者で、江戸の砂村新田、横浜の吉田新田など多くの新田開発にその手腕を発揮した。
寛文7年12月15日歿し、その墓は当地の正業寺にある

夫婦橋・・・・昔は川の中央に中州があり、二つの橋が夫婦のように仲良く架かっていた。
1825年ごろの記録によると、一つの橋の長さは約30m,幅は2.4mでした。
材料は丸太を使い、橋の上には土砂を敷き詰めていました。
内川新田記念碑より、約15mほど上流で、今の人道橋(写真の青い橋)あたりにあったということです。

江戸時代の頃は久里浜は「内川入江」と呼ばれ、現在の京浜急行の北久里浜駅の近くまでも海が入り込んでいたそうです。・・・ローカルですみません
2012120102.jpg

2012120101



この夫婦橋に係る伝説については次の赤い文字をクリックしてください
貧しさゆえの悲哀
砂村新左衛門の墓のある正業寺へは、下記の赤い字をクリックしてください
砂村新左衛門の墓
スポンサーサイト



category: 横須賀市

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/87-441a2674
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop