FC2ブログ
歩けば見つかる小さな歴史 ホーム » 三浦七福神 »桃の御所・・・桃林布袋尊

[PR]ウィルス感染注意

今すぐ↓クリックして早めに予防を。 30日間無料体験できます。

楽天市場

忍者キャンペーン

桃の御所・・・桃林布袋尊  

2012120803.jpg紫陽山見桃寺

桃の御所建久の昔(1190年ごろ)時の将軍源頼朝は、風光のすぐれた三浦の地に3つの御所を設けました。ここ見桃寺は「桃の御所」のあったところで、鎌倉将軍がしばしば来遊したということです。
ちなみに三御所とは、「見桃寺」の他に「桜の御所」(本瑞寺)、「椿の御所」(大椿寺)があります

三浦七福神:桃林布袋尊
紫陽山見桃寺の開基は慶長18年(1613)三崎奉行所の向井兵庫頭政綱が、駿河国興津の清見寺の僧白室玄虎和尚を迎えて開山したと伝えられています。
桃林布袋尊は、当寺七代の住職桃林和尚の信仰したもので、大きな袋を背負った肥満鼓腹の温顔は古くから近郷近在の人々に親しまれかつ敬まれていました。そして不老長寿、無病息災の守護神とされています。
スポンサーサイト



category: 三浦七福神

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sgo0213.blog.fc2.com/tb.php/99-a4252c1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コメント・メールお待ちしています。

セブンフリーエリア

自宅で注文、お店で受け取り

セブンネット検索

フリーエリアセブン

このブログのQRコード

健康BMI

カテゴリ

貧血防止に

やわた

カラミーショップ

愛犬用のサプリメント

タニタのグッズ

早いもの勝ち

あなたの口臭大丈夫?

家族葬儀のご提案

フリーエリア

フリーエリア

カード作るなら楽天におまかせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから

▲ Pagetop